MENU

前田拳太郎の演技が上手い理由3選!仮面ライダーリバイスから高評価だった!

前田拳太郎アイキャッチ
スポンサーリンク

フジテレビドラマ『女神(テミス)の教室』に出演中の前田拳太郎(まえだけんたろう)さんですが、高身長でとても整った顔立ちだと大きな話題になっています。

そんな彼が、演技が上手い!と高評価を受けています。

今回は、前田拳太郎さんの演技が上手い理由をまとめてみました!

スポンサーリンク
目次

前田拳太郎の『女神の教室』の演技が上手いと話題に!


https://twitter.com/themis_fujitv/status/1592820101681905665


未来の法曹界を担う若者たちが通うロースクール(法科大学院)を舞台に、裁判官で実務家教員の主人公(北川景子)と彼女を取り巻く人々が自身の価値観をぶつけ合いながら法曹会のあり方を問うオリジナルの青春群像劇です。

主要ロースクルール生5人のうちの1人、水沢拓磨を演じます。

イケメンと話題の前田拳太郎さんですが、SNS上では演技が上手いと高評価を得ていました。

そんな前田拳太郎さんの演技が上手い理由は一体何なのでしょうか?

詳しく探っていきたいと思います!

前田拳太郎の演技が上手い理由3選!


前田拳太郎 仮面ライダーリバイス
引用元:シネマトゥデイ


前田拳太郎さんの演技が上手いと話題になっていますが、2021年に主人公を演じた「仮面ライダーリバイス」から演技が上手いと話題になっていました。

前田拳太郎さんの演技が上手いと言われている理由を3つ紹介します!

一つのことに熱中する性格


前田拳太郎さんは自身の性格を「一つのことに集中しやすい性格」と明かしていました。

同時にいろんなことをするのが苦手で、結果ひとつのことを突き詰めてしまうそうです。

芸能界を目指す前は、幼稚園から15年間空手を習っており中学時代に日本一。

また、大学時代の社交ダンスでは一年足らずで優勝を果たした成績があります。

この功績は、前田拳太郎さんの一つのことを突き詰める性格によるものだったと言えるでしょう。

芸能界を目指すときも役者一本に絞ると決意し、現在の所属事務所LDHのEXPG STUDIOの演技コースに育成候補生として通い始めました。

演技についても空手や社交ダンスのように熱中して取り組んだのだと思います。

2021年にデビューされているので今後の演技力にも期待大ですね!

表情の演技の表現力がすごい

『女神の教室』では前田拳太郎さんの表情の演技が上手いと話題になっていました。

特に目の演技が上手いと言われています。


鋭い目つきがすごいですよね。

目を見開いて怒りを表現するシーンも上手いとの声がありました。

表情の演技は『仮面ライダーリバイス』のときから称賛されています!

怒りの演技の迫力がヤバい


まとめ

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次